こんなことで悩んでいませんか?

斜視、多動症、てんかん、アレルギー、うつ、自閉症、慢性疲労、イライラ、やる気が起きない、etc

これらは現代の医学では原因が不明とされる症状です。

しかし、これらの症状の原因には、ある一つの共通した要素が関係しています

それは、頭蓋骨です。

 

頭蓋骨の異変が不調の原因

わたしたちは、頭蓋骨の変異、変形が起こることがあります。

それは、出産時や外傷、日々のストレスの中で起こります

その結果、

・脳の圧迫
・神経の流れが悪くなる
・血液の流れが悪くなる
・脊髄液という液体の循環が悪くなる

などが起こってきます。

これらの要因が、原因不明とされる不調の原因になりえています。

 

この要因が起こる場合として、頭蓋骨の形に異変がみられます。

頭蓋骨はたまご型の左右対称の形が理想です

症状が出ている方は、頭蓋骨が左右対称でなく、平行四辺形や、一部の陥没がみられたりします

その物理的な形のズレが、脳の圧迫などの要因となってきます。

しかし、この形のズレが元のキレイな形に戻っていくとしたらどうでしょうか?

 

施術の方法

頭蓋骨を調整するためには、極端なほどソフトに触れます。

えっ、これだけ?と思われるほどソフトです。

これには理由があり、ソフトでないと骨は元の位置には戻りません。

無理な力を加えないので、安心していただけます。

 

骨をはじめカラダは、異常な状態になると、元々の姿に戻ろう戻ろうとしています。

そのカラダが発する意思は、環境が悪くなってしまった環境では通用しなくなります。

しかし、わたしたち施術者が触れることにより、緊張が緩和され骨やカラダは元の姿へと自ら戻っていきます。

また、ご家庭でのケアの仕方もお伝えさせていただきます。

 

お電話でのご予約・お問い合せはこちらから
TEL :  090-5050-9291(大野)

お問い合わせフォーム

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合せ内容

ご希望日

メッセージ本文